よくある質問

テキスト、問題集等の教材は今、使っているものでもよいですか?
皆さんが現在使っている教材が合格できるレベルのものであれば、そのまま使いましょう。一方、古いテキストで制度改正に対応していない、合格できるレベルにないテキストを使われている場合、テキストやレジュメについてご提案させていただきます。
レッスンの時間帯は?
22:00まで対応可能です。
質問はメールやラインで回答いただけますか?
レッスンに関するメールやラインでのご質問のご回答は、原則、次のレッスンの際にご対応させていただきます。
レッスン以外のご質問やご相談は、お受け付けしておりません。
キャンセル料はどうなりますか?
1)事前キャンセル
前日までのキャンセルの場合は、レッスン料をいただきません。

2)当日の遅刻・キャンセル
当初予定していたレッスン料をご請求いたします。遅刻による時間延長はいたしません。
FP3級、FP2級の合格に必要なレッスンの時間の目安は?
人それぞれの理解度により異なりますが、12歳の娘の場合、3級の合格のためのレッスン時間は21.5時間(学科47点、実技95点)、2級の実技合格のために32.5時間(学科試験35点)でした。
なお、2級学科試験は次の試験に向けて基本的に過去問題に独学で取り組み合格しました。なお、前記時間には自己学習の時間は含んでおりません。
宅建合格に必要なレッスンの時間の目安は?
レッスンはインプット、アウトプットの繰り返しを基本とします。
効率的なインプットも不可欠ですが、過去問題をたくさん解き、出題パターンを理解し、取るべき問題を取る、取りこぼしをなくすことに焦点を当てます。
合格に必要な時間は一概にはお答えできませんが、最短ルートで目標を達成できるようお手伝いさせていただきます。

研修・セミナー、レッスン、執筆・監修、問題作成 ご依頼・お問い合わせ 03-3809-8445 携帯:090-2319-9582 電話受付時間 平日9:00-17:00

2019年3月28日