家計相談、家計の見直し「FP益山真一オフィシャルサイト」

家計相談、家計の見直し「FP益山真一オフィシャルサイト」

2018年 02月 05日

アメリカ相場の変調に注意しましょう!

先週、アメリカの株価の大きな下落が2回ありました。

ISMもよく、雇用統計もよいので、景気自体はよいのですが、

金利の引き上げの影響が大きいと報じられています。

 

今までも金利の引き上げはありましたが、比較的、金利水準として魅力的とはいえないレベル。

ただ、ここ2週間で、10年国債が2%台前半から2.7~2.8%程度に上昇。

それなりの魅力もでてきたため、株式のようなリスク資産よりも、債券等のリスクが低い資産を選びたくなるということなのでしょうか?

 

ビットコイン相場の下落、アメリカ株価相場の下落など、全体的に不安要素が多くなっています。

年明け以降、日本の株価は比較的堅調でしたし、来週まで続く決算発表もさほど悪くありませんが、

アメリカ相場の変調には注意が必要です。

 

このような不安な時期はコツコツと積み立てる投資スタイルがおすすめです。

今年から始まったつみたてNISA、昨年から多くの方が加入できるようになったiDeCo等も含めて、

コツコツと投資生活を始めてみてはいかがでしょうか?

 

投資にはリスクがつきものですし、コストもかかりますので、

損失を被る可能性は十分にありますが、コントロールすることはできます。

リスクが低く、手数料が安いバランスファンドをコツコツ投資することで、

投資資産、投資対象地域の分散、

購入時期の分散を図り、

税制優遇措置のあるつみたてNISA、iDeCoを利用して、税負担を抑える、という方法はいかがでしょう?

 

我が家では妻もバランスファンドを2本、購入し投資信託デビューを図りましたし、

息子の教育資金つくりは、ジュニアNISAを利用しようと考えています。

リスクをできるだけ取らない投資なら・・とお考えの方も多いのではないでしょうか?

 

<ご相談のお申し込みはこちらから>

https://www.fp-masuyama.com/contact/

<ご相談の進め方>

https://www.fp-masuyama.com/family-budget/promise/

<相談場所>

ルノアール西日暮里店

http://www.ginza-renoir.co.jp/renoir/045.htm

 <料金>

1時間5千円(消費税込)となります。

飲食費は当方でお支払いいたします。

<個人情報保護方針>

https://www.fp-masuyama.com/privacy/