家計相談、家計の見直し「FP益山真一オフィシャルサイト」

家計相談、家計の見直し「FP益山真一オフィシャルサイト」

2016年 03月 03日

マイナス金利時代の老後資金準備2 NISA

昨日は株価が1カ月ぶりの水準まで上がりましたね。

本格的な上昇になるかは不透明ですが、

原油価格が落ち着き、中国政府の景気対策が下支えしてくれるか、にかかっています。

さらに、アメリカ大統領選挙の動向も気になりますね。

 

さて、金融商品の運用による収益を得るには

「金利、株式、為替、不動産、商品」の5つの市場のどこに注目するかですが、

自分の感覚では、世界的に金利は低く、株価、為替はまだ不安定と感じています。

 

ただ、着実に利益を積み上げ、売り上げ、利益ともに過去最高を記録する会社もあります。

そんな会社を四季報等を使って見つけ出し、株価が大きく下げた時に購入したりしています。

 

値上がりする保証もありませんし、利益があがる保証もありませんが、

安定的に、売上げ、利益が上昇しており、今後も値よいのでは?と期待される銘柄を、

一時的に株価が大きく下げた時に購入してみてはいかがでしょうか?

 

私は先月、とりどーる、鳥貴族、セブン銀行、ブロンコビリーなど、

買いたいけど、割高で手を出しづらい銘柄だったこれらを、

大きく下落したときに購入してみました。

 

これらの銘柄のうち、特に長期的に業績が伸びそうと思う銘柄を、

NISA口座で購入してみてはいかがでしょうか?

 

NISA口座は、1人1口座のみ開くことができます。

個別株式を購入する人は証券会社で、

投資信託のみを購入する場合は、銀行や証券会社を選びましょう。

 

年間120万円まで投資でき、投資対象から得られる配当・分配や売却益が非課税となります。

ざっくり言えば、得られた利益が100とすれば、通常は「20(正確には20.315)」の税金が徴収されますが、

NISA口座では100の利益が丸々受け取ることができます。

今年は、この口座で「鳥貴族」を2100円程度で購入しましたが、現在2600円となり、2週間で20%超の値上がり。

 

繰り返しになりますが、儲かる保証はありません。

今後も伸びると期待される企業を、割安な局面を「じっくり」待って購入してみてはいかがでしょうか?

 

「心・体・仕事・時間・お金」の5つのバランス改善を通して幸せ生活を提案します

http://www.fp-masuyama.com/

 

2014年から2015年までの24カ月の株式損益20勝4敗

株式投資ノウハウを学んだファイナンシャル・アカデミー「お金の教養講座」はこちら。

http://www.f-academy.jp/link/1754/school/kyouyousemi.html

 

ファイナンシャル・アカデミーの「株式投資講座」の「受講生の声」に掲載されました。

http://www.f-academy.jp/school/kabu.html

http://www.f-academy.jp/voice/interview101.html

 

ダイエット検定1級・2級問題集サンプル無料進呈!

http://www12.plala.or.jp/fp-masuyama/diet1q2q.pdf

東京のプロ紹介サイトhttp://mbp-tokyo.com/fp-masuyama/

セミナー実績  2406回(2016年2月29日時点) 

セミナーやコラム執筆のご依頼は masuyama@amber.plala.or.jp までどうぞ