家計相談、家計の見直し「FP益山真一オフィシャルサイト」

お問い合わせ 03-3809-8445 受付時間 平日9:00-17:00
MENU

FP

2016年 03月 07日

マイナス金利時代の老後資金準備4 積立投資

アメリカの雇用統計も無事通過しましたね。

しかし、北朝鮮がアメリカ・韓国軍事演習に反応して総攻撃宣言。

不気味です。

 

さて、マイナス金利時代の運用。

株価があがるか、外貨高(円安)が進むかなど、中央銀行の狙いとは逆に反応することが増えている今、

積立投資は効果的ではないかと思います。

 

言い換えれば、一括投資(ショット)は、判断が難しいところです。

株式や投資信託の価値は、単価×口数(株数)で表すことができます。

 

相場上昇局面は、単価が上がりますので、一括投資がよいですね。これはわかりやすい。

 

相場下落局面は、単価は下がりますので、一括投資では損失が発生しますが、積立投資はより多くの口数を購入できます。

もちろん、相場が下落し続ければ利益は出ません。

しかし、積立投資により口数が増えてから、相場が反転して、単価が上昇すれば、

口数が増えている分、単価の上昇で利益が出やすくなります。

 

そう考えると、短期的には値下がりしても、長期的には価格が上がるのでは? と考えられる資産を

コツコツと購入していくのは、1つの老後資金準備手段として効果的と考えています。

 

その手段として、利用しているのが、私の場合は、確定拠出年金。

次回は、確定拠出年金について紹介したいと思います。

 

2,000,000PV突破。日々の生活ブログはこちら

http://blog.goo.ne.jp/bekopeko

 

「心・体・仕事・時間・お金」の5つのバランス改善を通して幸せ生活を提案します

http://www.fp-masuyama.com/

 

2014年から2015年までの24カ月の株式損益20勝4敗

株式投資ノウハウを学んだファイナンシャル・アカデミー「お金の教養講座」はこちら。

http://www.f-academy.jp/link/1754/school/kyouyousemi.html

 

ファイナンシャル・アカデミーの「株式投資講座」の「受講生の声」に掲載されました。

http://www.f-academy.jp/school/kabu.html

http://www.f-academy.jp/voice/interview101.html

 

ダイエット検定1級・2級問題集サンプル無料進呈!

http://www12.plala.or.jp/fp-masuyama/diet1q2q.pdf

東京のプロ紹介サイトhttp://mbp-tokyo.com/fp-masuyama/

セミナー実績  2406回(2016年2月29日時点) 

セミナーやコラム執筆のご依頼は masuyama@amber.plala.or.jp までどうぞ

 


コメントを残す